TOP

風俗の楽しさをお伝え致します

会社に戻る前に寄るという掟破り

得意先での用事を済ませて、帰社途中にネットの風俗情報を眺めていると気になるお店を発見。駅からも近いし、会社に戻る前に行ってきました。会社は日報を書くだけなので、戻らなくても直帰でもいいかなと悪魔の囁きですね。駅からほど近いので、本通りを直進してお店に向かいます。途中、いろいろな呼び込みの誘惑に負けそうになりながらも目的のビルへ。しかし、たどり着くまでに数々の誘惑があるので、これらを振り切るのも確固たる目的がないと難しそうだったので、やっぱりお店の立地は大切だなと思いました。お店は雑居ビルの4階です。狭いエレベータしかなくて、4,5人で一杯になるエレベーターに乗って4階で降りるとそこはすぐにガールズバーになっていました。こういう仕組みのビルってまだまだたくさんありますけど、非常階段はちゃんとあるのか心配になりますよね。すぐに女の子が付いてくれて、楽しいトークタイムになります。非常階段はキッチンの裏側にあるということで安心しました。

見えないのが気持ちいいのです

TELで場所を確認して受付け所に来ました。感じの良いスタッフが応対してくれて、丁寧にプレイの説明をしてくれました。私のある程度の希望を伝えて、すぐ近くのレンタルルームを取ってくれました。女の子はお任せのフリーにしましたが、一見なので、指名させてもらいましたよ。お店のシステムとしては最初から最後までアイマスクをしなくてはいけません。それには、かなり抵抗がありましたが、何事も経験ですし、なによりも体験した人が概ね好評というか満足度が高いのですよ。ですから、それが私の重い背中を押してくれました。実際に女の子と合流して体験してみました。綺麗なホテヘル嬢で、ボディもナイスなのですけど、ずっとアイマスクというのはもったいないですよ。それでもベッドでは手枷もさせられて、ありとあらゆる攻めを受けます。もっともそれほどハードということでもないのですけど、身動きできない、次に何をされるかもわからないというだけで性感はいつもの2倍増しで、精液の量は3倍増しくらいになったような気がします。そのくらいものすごく気持ちがよかったのです。

スマタはちょっと危険

超人気風俗嬢がキープできたと思ったら、直前にキャンセルの知らせが入りました。気分が盛り上がってしまっていたので奈落の底に落とされたような気分ですよ。それで久しぶりに人妻店に行くことに。早速ホームページサイトをチェックするといい感じのホテヘル嬢がいたのでTELをして確認です。今すぐなら案内できるということで急いで受付け所へ行きます。リザーブ確定でプレイ料金を支払い、女の子と合流して二人でチェックインです。チェックイン後、話もそこそこにバスルームへ・・。洗い方も親切丁寧でいい感じです。一通りちんぽを洗い終わったら、いきなり濃密なローションプレイが始まってびっくりです。人妻店でもここまで濃密なのは珍しいかと思いました。二人してすっかりのぼせたのでインターバルの後、ベッドでもひたすら攻められまくりの舐められまくりでした。エロいという言葉がぴったりです。最後はバックスマタでフィニッシュですが、スマタは間違って入りそうになるから怖いですね。